役に立つヒント

蜂に刺されてどうするか

Pin
Send
Share
Send
Send


昆虫は刺す昆虫の同じクラスに属します。スティングは修正された産卵管なので、雌のみが噛みつきます。腹部の筋肉が収縮すると、刺し傷が皮膚を突き刺し、すぐに毒が注入されます。免疫系は、皮膚の損傷、浮腫、痛み、発赤、腫れによる有害物質の侵入に反応します。

1つの重要な機能に従って、スズメバチまたはミツバチが噛まれたかどうかを判断できます。傷口に蜂が刺されると、スズメバチはなくなります。蜂の刺し傷にはノッチがあり、のこぎりのように見えます。体に容易に浸透しますが、反対方向に移動する能力はありません。虫がけいれんを起こし、腹部の一部と一緒に刺し傷が剥がれ、脈動し続け、毒を注入します。蜂は数分で死にます。

スズメバチの刺し傷は滑らかで、大きな針に似ています。皮膚に自由に刺さり、簡単に除去できます。 1回の攻撃で、昆虫は最大5回刺すことができ、その後は自由に飛びます。

感覚、アレルギーの外部症状に応じて、スズメバチまたは蜂が刺されたかどうかを調べることができます。スズメバチの毒はより強く、より有毒です。噛んだ後、局所的なアレルギー反応が即座に発生します。昆虫が首を刺すと、毒がすぐに血流に入り、一般的なアレルギー症状が現れます。蜂毒は顕著な局所症状を引き起こす可能性があり、まれに強い反応を引き起こすことはありません。例外は、ハチ毒に対する個人の不耐性を持つ人々です。

スズメバチ、ミツバチ、マルハナバチ、痛みの点で最初の場所、マルハナバチの咬傷には危険があり、最後の場所はハチです。スズメバチは、攻撃的な行動が異なるため、咬傷の頻度が優勢です。突然の動きは、人生への侵略、攻撃への突進とみなされます。

かみ傷の症状

外部的には、症状は実質的に違いはありません。初めてスズメバチやミツバチが刺すような場合、痛みの程度を評価することは困難です。人が比較するものは何もありません。一口は次のようになります。

  • 腫れ
  • 発赤
  • 腫れ
  • 苦痛
  • 小さなインデントのある中心点、
  • かゆみ

蜂またはスズメバチの刺し傷の写真を以下に示します。縞模様の昆虫の攻撃の痕跡のすべての特徴を慎重に検討できます。

ハチ刺され

スズメバチ、ミツバチが足を刺すと、腕に毒が注入され、四肢全体が腫れます。首、顔、舌を噛むと、喉頭が腫れる可能性が高まります。重症の場合、Quincke浮腫が発生します。資格のある支援がない場合、人は死ぬ危険を冒します。ミツバチが噛まれたり、ハチの群れが攻撃されたりすると、血液中の毒の量が大幅に増加し、アナフィラキシーショックが発生する可能性があります。

重度のアレルギー反応が誘発されます:

  • めまい
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 運動の調整の違反、
  • ぼやけた意識
  • 失神
  • 視覚障害
  • 血圧を下げる
  • 皮膚のpal白、
  • 瞳孔狭窄
  • 呼吸困難、息切れ、
  • 不整脈
  • 発汗の増加
  • 悪寒。

自宅では、スズメバチやハチの刺傷を局所アレルギー反応で治療することが許可されています。健康状態の悪化、呼吸困難、喉頭の腫れがある場合は、すぐに救急車を呼ぶか、他の人と一緒に衛生検査室に行く必要があります。

蜂またはスズメバチの応急処置

昆虫の攻撃の後、合併症を回避し、アレルギーの症状を軽減するために、特定のアクションを実行する必要があります。

  1. きれいな冷たい水で傷を洗い流します。この手順は、毒の残りを洗い流し、汚れを取り除くのに役立ちます。自宅では、洗濯石鹸を使用します。
  2. サニタイズ。アンモニア、医療用、ホウ酸アルコールを使用します。過酸化水素だけでなく、薬草の薬草チンキ剤。
  3. 毒の作用を中和します。酢、クエン酸を塗ります。溶液を調製するために、酢小さじ1杯または酸小さじ0.5杯をコップ1杯の水に入れます。彼らは痛い部分を拭き、ローションを作り、圧縮する。溶液を調製できない場合は、砂糖を5分間塗ります。
  4. 毒の拡散を防ぎます。アイスキューブは、5分間噛むか、冷たいもの-水のボトル、冷凍庫の肉、加熱パッドに適用されます。風邪は血管を収縮させ、毒の拡散を防ぎ、腫れを和らげ、痛みを取り除きます。
  5. 炎症を軽減します。あなたは、煎じ薬、カレンデュラのチンキ、カモミール、バレリアンで噛むことができます。または薬局の薬を使用します。
虫刺されの応急処置

重度のアレルギー反応では、できるだけ早く抗ヒスタミン薬を服用する必要があります。スズメバチ、首の蜂の刺傷、顔の場合は、複数回噛んで薬を飲むようにしてください。

民間療法

症状は1週間以内に完全に消えます。この間ずっと、痛みのある場所が痛く、かゆみがあります。組織再生を促進するために、民間療法が使用されます。プロの消毒剤で傷を治療することができない場合にも使用されます。

  • 重曹。貼り付けます。少量の水を加え、混ぜ、噛む部位に乾くまで塗ります。
  • ランドリー石鹸。一口を泡で塗る必要があります。 5分間そのままにします。
  • 植物ジュース。セランディン、タンポポ、オオバコ、アロエベラを塗ります。
  • 歯磨き粉。治療目的のために、メントールと衛生製品を使用してください。 5分間肌に残します。ペーストの代わりに、シェービングフォームが使用されます。
  • タマネギ。ジュースを絞るか、痛みのある場所にgrを入れます。このツールは毒を中和し、感染の侵入を防ぎます。

ジャガイモ、ニンジン、ビート、レモン、グレープフルーツのジュースには、抗炎症作用があります。湿布、ローションを作り、傷を拭いてください。

蜂またはスズメバチに対する通常の反応を伴う準備

天然成分、ハーブエキス、エッセンシャルオイルに基づいた製品を使用してください。

  • メノバジン。軟膏、ソリューションの形で生産。メントールと2つの鎮痛剤。申請時に救済が行われます。 1日4回まで処理します。
  • カレンデュラ軟膏、ソリューションを適用します。抗炎症、うっ血除去、鎮pr、消毒、鎮痛の特性があります。
  • アスタリスクcamp脳香油の一部として、チョウジ油、ミント、メントール、およびその他の天然成分。このツールは痛みを伴う症状を取り除き、炎症を止め、組織の再生を促進します。それは発赤、痛み、かゆみ、炎症から塗られるべきです。
  • ボロプラス。オイル、ハーブの抽出物に基づく防腐剤クリーム。いい匂いがして、すぐに役立ちます。万能薬は、必要に応じて1日に5回まで適用できます。
スズメバチの刺す手伝い

2日以内に皮膚の状態が改善されない場合、ヒスタミンの活性を低下させるために薬剤が使用されます。

抗ヒスタミン薬

活性成分は、ヒスタミンのレベルを下げ、病理学的プロセスを止め、アレルギーの症状を取り除きます。 1日2回薄い層を適用します。禁忌は、コンポーネントに対する個々の不耐性です。 7日間以上使用しないでください。効果を高めるために、経口投与のために錠剤、シロップ、ドロップを服用してください。

300ルーブルの平均価格。彼らは処方箋なしでリリースされます。

強いアレルギー反応があり、抗ヒスタミン剤が効かない場合、ホルモンが処方されます。

抗アレルギー薬

活性物質は、グルココルチコステロイドのグループからのホルモンです。抗ヒスタミン薬と同様に作用しますが、4倍高速です。それらは、ヒスタミン活性を低下させ、血圧を上昇させ、血管透過性を低下させ、アレルギーの外部症状を排除します。スズメバチまたはハチの一口を専門家のアドバイスなしに処理することは禁じられています。

経口投与用の錠剤、プレドニゾロン、デキサメタゾン。用量は年齢に応じて選択されます。大人-1日あたり3個まで。治療の経過は症状の複雑さに依存します。

ハチとハチの咬傷からの軟膏:

  • シナフラン
  • アドバンタン
  • エロック
  • ヒドロコルチゾン
  • ベタメタゾン
  • トリアクタン。

使用の禁忌は、コンポーネントに対する個々の不耐性の存在です。 50ルーブルからのホルモン薬の費用。最大500回こする。最も安いヒドロコルチゾン軟膏、その価格は50ルーブル以内です。

すべきでないこと

噛んだ後、毒を搾り出すことは禁止されています。なぜなら、そのような行動は有毒物質の拡散、二次感染の侵入に寄与するからです。同じ理由で傷をこすったり、こすったりすることは禁じられています。アルコールを飲まないでください。アルコール飲料は血管を拡張し、血液循環を増加させ、それにより血液全体に毒が拡散することに貢献します。

スズメバチで炎症を和らげる手段

病原体が創傷に入ると、二次感染が発生します。噛まれた部位では、化膿、ただれ、炎症が増加します。この場合、ホルモンの外部エージェントを使用することは禁止されています。治療は地元の抗生物質で行われます。効果的で手頃な価格の治療薬は、テトラサイクリン軟膏のレボメコルです。また、抗生物質を含むホルモン剤を組み合わせて使用​​します-Elokom C、Fluorocort。

一口の利点

ミツバチまたはハチによる治療は、代替医療で使用されます。毒には、代謝プロセス、組織の若返り、細胞の再生を促進する物質が含まれています。有毒物質は血圧を下げます。これは高血圧の患者に役立ちます。蜂毒には鎮痛、抗炎症作用があるため、神経根炎、椎骨ヘルニア、その他の筋骨格系疾患の治療によく使用されます。

スズメバチ毒には、腫瘍の発生を止め、細胞を再生する性質があります。ブラジルのスズメバチの毒は、前立腺がん、胆嚢の治療のための代替医療で使用されています。さらなる研究が進行中です。専門家は、将来、スズメバチの毒に基づいた効果的な抗がん剤を手に入れることを望んでいます。

特定の治療は専門家の監督の下で実施されるべきであり、自己治療は深刻な結果につながる可能性があります。

スズメバチに刺された後、体内のミツバチは、将来の重度のアレルギーの発生に抵抗する抗体を産生します。しかし、免疫系機能が損なわれている人では、嗜癖は起こりません。後続の各バイトは、前のバイトよりも危険です。重度のアレルギーを防ぐためにワクチンが投与されます。これは精製された毒で、ヒスタミンが少量含まれています。スズメバチの毒に対する不耐性を完全に治すことは不可能であり、定期的に再接種を行う必要があります。

ハチ刺されの害と人間の反応

それを実行すると、本能的に彼女は自分自身を守り、同時に死にます。刺し傷とともに皮膚の下に潜む毒は血中に広がります。個人の反応に応じて、結果は異なる性質のものです。 損傷領域の赤みとわずかな腫れの存在は正常と見なされます。

なぜ彼らは刺すことができますか?

知らされていない人は、ハチやスズメバチを誤って特定する可能性があります。第一に、スズメバチは刺し傷を残さず、何回も刺すことができます。働き者のハチは一度しか噛むことができず、その「道具」を残して死にます。第二に、スズメバチの特性はミツバチよりも攻撃的です。

ハチ刺され

次のような状況では、「うねるような傷」のリスクが高まります。

  • 香水、アルコール、スパイスのシャープな香り。野外レクリエーション中、村で養蜂家を訪問 不必要に自分自身に香りを付けないようにします。
  • 興味のあるハチの近くでの間違った行動:手を振って、叫んで、彼女を殺そうとする。頭を覆ったり、部屋に静かに隠れて「フリーズ」するのが合理的です。 実行する必要はありません! これにより、攻撃性が高まります。
  • じんましんの近くの養蜂場にいる。 人が突然「家」からの出発の軌道に落ちた場合、騒々しいトイレは偶発的に近くで終わることさえあります。初心者の養蜂家は、長い性別の服、マスク、高い手袋を着用する必要があります。同時にスペシャリストも同行してください。
  • はちみつをポンピング 近くの地域のミツバチ。この期間中、たとえ彼らの親切な人でも攻撃的な攻撃者に変わります。国内の隣人から蜂蜜を取ることを知っているので、安全ルールを遵守して、数日間外出しない方が良いです。
  • 裸足で歩く 屋外、村、特に近くに養蜂場がある場合。老化または損傷した蜂蜜採掘者はもはや飛行しません。ライフサイクルが終了すると、彼らは地面をい回ります。誤って足を踏み入れる可能性があります。この状況は、子供にとって大きなリスクです。専門の養蜂家によるじんましんの検査後、または蜂蜜を汲み出した後、大幅に増加します。

スティングを削除する理由と削除方法

小さなハチの働き手は、個々の防御メカニズムを持っています。刺すような「針」と関連する有毒腺が含まれます。穏やかな状態では、先端は体に隠れています。危険な場合には、敵を貫通します。

相手が別の昆虫である場合、そのような「決闘はハニーハンターにとって致命的ではないでしょう。動物や人間との相互作用の間に、その小さな刻み目が犠牲者を貫通します。蜂が発生し、腺の一部が「銃」の反対側に残り、この場合は死にます。

皮膚の刺傷の除去

「毒物保護ツール」が皮膚の下に長くあるほど、より深く刺さり、 血液に直接含まれる毒の量が増えるほど。 皮膚に異物が存在するため、咬傷の炎症のリスクによってトラブルも増加します。

スティングは、進化の過程でよく知られた外観と機能を獲得しました。その場所にある「先史時代の」ミツバチには、卵を産むためのチューブがありました。

救急医療措置

ほとんどの場合、大人はハチに刺されたときの体の反応を知っています。子供の場合、状況は未知の結果をもたらします。いずれにしても、主要なアクションは迅速に実行する必要があります。影響を受けた人の血液を介した有毒物質の広がりの程度はこれに依存します。

  1. すぐに刺し傷を取り除きます。滅菌ピンセットまたは清潔で消毒した手でこれを行うことをお勧めします。皮膚の下に残留物が残っていないことが重要です。それ以外の場合、および汚れが傷に侵入した場合、炎症は避けられません。
  2. 清潔な布またはガーゼをアンモニアまたはエチルアルコール、酢、ソーダまたは過マンガン酸カリウムの溶液に浸します。 傷口に取り付けます。 できるだけ長く保ち、繰り返しが可能です。これは、痛みを最小限に抑え、消毒し、腫れの発生を抑制します。
  3. できる 損傷した部分を洗い流す ボディソープ(経済的な72%よりも良い)と氷を適用します。

治療と塗抹の方法:薬、軟膏、ジェル

皮膚のかまれた場所に激しいかゆみがある場合、それを取り除こうとすることができます。フェニシルゲル、プシロバルサム、ヒドロコルチゾン軟膏を塗る必要があります。指示の中でどれだけ、どのように塗り付けるかをお読みください。重要な条件:炎症を起こした領域を傷つけることはできません!

軟膏フェニチルジェル

  • 重度のアレルギーのリスクがある場合、 抗ヒスタミン薬を服用する。一部のアレルギー患者は注射器と注射に適した薬を携帯しています。
  • 豊富 温かい飲み物 そしてベッドレスト。
  • 制御 体温。発熱のない悪寒で、鎮静剤または抗ストレス薬を服用してください。発熱がある場合は、解熱剤を飲んでください。
  • 制御 脈拍および血圧。
  • 緊急の重度のアレルギー反応 医者に診て
  • 人工呼吸 必要に応じて、間接心臓マッサージを実行します。

頭、首、腕に蜂が刺す

たとえば、頭や首を噛むことは、腕や脚を噛むことよりもはるかに危険です。そのため、ハチ毒に対して個人が正常に反応すると、この状況ではアレルギーの程度が増加します。

症状の悪化は、大きな血管、リンパ節、神経終末および重要なポイントを含む多数の血管の存在によるものです。首や頭に刺された結果、重度の脱力感、急速な心拍と呼吸、発熱、じんましん、神経炎、発作、さらにはキンケ浮腫さえ発生する可能性があります。

専門医療を早急に求めてください。

目の蜂毒

一見、まぶたに噛まれても浮腫以外は何も脅かされません。目が腫れることがあります。その結果、視力の損失を引き起こす眼の器具の重度の病気になる可能性があります。

これらには、まぶたの炎症、粘膜、眼組織の化膿性炎症、白内障、緑内障が含まれます。

一口で腫れ

このような危険な状況が発生した場合、 ためらうことも、民俗的な方法を使うこともできず、「それ自体が通り過ぎる」ことを望みます。

プロの眼科医による治療と観察。

ミツバチについて簡単に

多くは、ハチ目、スズメバチ、スズメバチなどの膜hy目咬傷を混乱させます。彼らは刺されますが、ハチは常に刺されたままにし、同時に死にます。ハチは繰り返し刺すことができます。この場合、スズメバチの毒またはスズメバチの作用は、常に蜂よりも強いです。しかし、これは一回刺された後でも危険な状態を排除しません。したがって、ミツバチを何回噛むかは危険であり、間違っていますが、それは毒の強さだけでなく、被害者の個人的な反応にも依存します。

ミツバチの刺し傷は皮膚に残り、毒が流れ続けますので、早ければ早いほど良くなります。養蜂場では、例外的な場合に虫が刺すようになり、痛みはあまりありません。 В дикой природе встречаются более «злые» особи, но и они не полезут к человеку без надобности.結局のところ、ハチが刺された後に刺されたままになると、すべてのミツバチが死にます-それは必要ですか?もちろんそうではありませんが、彼女の家を守るために、彼女は極端な手段を取ります。

労働者は植物や木から花粉を集めます。彼らは保護ツール-刺されが装備されています。ドローン、男性は刺されません。一般的な刺す蜂のリストには以下が含まれます。

  • 大工蜂 -特定の外観を持っています。彼女の翼は青紫の光沢を放ち、彼女の体は黒です。黒い蜂は穏やかな性質を持っていますが、脅されていると感じる場合は刺すことができます
  • 地球蜂 -アンドリーナとしても知られています。その寸法は1.5 cmを超えません。砂地に巣を作り、
  • 暗い森 -melliferous個人。品種の名前はさまざまです:ヨーロッパ、中央ロシア。養蜂家によって積極的に飼育されています。

腫れと腫れを取り除く方法

体の他の部分を噛むことはそれほど危険ではありませんが、結果は純粋に個人的なものです。顔の領域に蜂が刺すことを伴う害に加えて、多くの美容上の問題も引き起こします。

唇、鼻、頬、あご、耳に相当する「傷」の強い腫れがあります。トラブルにより、会議やイベントが延期されます。特に痛いのは、女性の性別の状況です。

平均して、腫瘍は2〜3日続きます。他の傷の治癒と同様に、その減少は不快なかゆみを伴います。

適切な冷湿布のタイムリーな使用が役立ちます、いくつかの局所解熱薬(たとえば、アルコールローションとソーダを交互に使用)、氷、抗ヒスタミン薬、抗炎症性の民間療法(たとえば、ハーブティー)を交互に使用すると、腫れの程度が軽減され、回復が促進されます。

蜂が何をするかを刺すとき

ミツバチの刺傷による害を減らすために、応急処置を行う必要があります。人にアレルギーがある場合、被害者は緊急に病院に連れて行かなければなりません。時々、ハチ刺されが数分以内に発症した後のアナフィラキシーショックが起こり、人が死ぬことがあります。特に危険なのは、頭に蜂が刺された場合です。この場合、すぐに治療措置を開始する必要があります。

  • 刺し傷を抜く
  • 犠牲者を足を上げて水平面に置き、
  • 傷を非アルコール性消毒剤で処理する-過マンガン酸カリウム、過酸化水素、クロルヘキシジン、
  • 頭を横に向け、呼吸があることを確認します。呼吸がない場合は、口から口へと呼吸し、
  • 脈がない場合、間接的な心臓マッサージが行われます。

場合によっては、被害者は創造の明瞭さを保持し、呼吸することができます。その後、彼は、抗ヒスタミン薬の増量-スプラスチン、ジアゾリン、ゾダック、タベギル、ロラタジンを提供されます。アレルギー反応のため、薬はすぐに開始する必要があります。犠牲者はアドレナリンを静脈や他のホルモンに注入します-ヒドロコルチゾン、プレドニゾンを使用します。

救急車を呼んで必要な情報を提供した場合は、ただ待ってはいけません。冷却ローションと圧縮を使用します。パセリの葉は、粉砕されて患部に塗布され、痛みや不快感を和らげることができます。ふき取りは、アンモニア溶液でふき取ることができます。

噛んだ後にアルコールを飲むことはできません-アルコール飲料は症状を悪化させます。アルコールの以前の摂取は、浮腫の急速な広がりの一因となります。手に刺された場合、手のひらが腫れることがあります。これを防ぐには、氷を塗ってください。同様に、アピトキシンが脚に入るとき。指で刺すと、冷たい水に浸されます。

蜂の刺傷は、妊娠中および小児期に特に危険です。そのような場合は、常に救急車を呼ぶ必要があります。子供の体温が上がったら、解熱鎮痛薬を投与します。妊娠中は、医師の同意なしに全身薬は使用されません。

特に重度の反応は、性器、首、舌の咬傷によって引き起こされます。刺痛が陰茎で起こった場合、痛みは耐えられないことがあります。この場合、すぐに医師に連絡する必要があります。非麻薬性鎮痛薬とペニスの短期間の風邪は、痛みを軽減し、状態を緩和することができます。唇や頬に穴が開くと、顔全体が腫れます。刺傷がまぶたにある場合、目は泳ぎます。軟部組織が腫れ、顔に赤い斑点が現れます。

腫れがどの程度続くかは、噛まれた人の数に依存します。ハチ刺されの症状を取り除くことは、「フェニスティル」または「救助者」に役立ちます。毒を取り除くにはもっと飲む必要があります。かゆみを和らげるクリームまたは軟膏で噛んだ後、皮膚を治療することも有用です。蜂が顔や目を刺した場合は、「ジフェンヒドラミン」を服用してください。

ハチ刺されの治療方法

病院では、重度のアレルギー反応はアドレナリン溶液で治療されます。圧力を正常化し、心拍数を下げるために、適切な薬が使用されます。そのため、解毒剤は存在しませんが、抗ヒスタミン薬はアピトキシンを中和します。アレルギーの場合、致死量は最小限であり、アナフィラキシーショックは数分以内に発生する可能性があります。これは重度の浮腫によって促進されます。これにより、空気が肺に入り始めず、蜂に刺されて死に至ります。タイムリーに医療が提供される場合、2日目に救済が行われます。

風邪は、かゆみや腫れを取り除きます。これらの目的には、氷または冷水を使用できます。蜂に刺された場合に推奨される実証済みの治療法は、ソーダ溶液です。アロエの葉も役立ちます。ハチ刺されからの効果的な軟膏-ゲルの形の「フェニスティル」、「救助者」バーム、「アクリデルム」クリーム。抗ヒスタミン軟膏は刺激を軽減し、化膿するとレボミコールが役立ちます。傷が炎症を起こした場合、ヴィシュネフスキーの軟膏が役立ちます。

ハチ刺されによる刺激を和らげる方法

酢とヨウ素を使用することは実用的ではありません。過酸化水素は消毒に適しています。カモミールの強力な煎じ薬は、皮膚の炎症を治すことができます。蜂に刺された場合の民間療法は、フキタンポポ、キンセンカ、タンポポの使用も示唆しています。ミツバチの刺傷から、彼らはほつれたオオバコの葉で治療します。

リンパ節が炎症を起こした場合、ハーブティー(カモミール、グリーン)をたくさん飲むことをお勧めします。蜂に刺された場合の皮膚科学的結果の治療では、粉砕された活性炭が役立ちます。アセチルサリチル酸は、ハチ刺されによるかゆみと発赤を軽減することを目的としています。癒しと癒しの特性があり、腫れや腫れを和らげます。タブレットは粉砕され、コップ一杯の水で満たされています。蜂からの腫れが減少するまで、噛んだ後に治療を続けます。

ハチ刺されは危険ですか?

何匹のミツバチが人間に致命的な呼吸器系の麻痺を引き起こす可能性がありますか?統計によると、250回刺された後、致命的な結果が発生する可能性がありますが、300回と500回の刺し傷に耐える人はもっと丈夫です。そして時々、死は1匹のハチの刺傷から来る。特に危険なのは、子供へのハチ刺されです。蜂の刺し傷を素早く取り除き、大量の毒の侵入を防ぐことが重要です。

蜂に刺された後の結果について話すと、皮膚の問題に言及するしかありません:激しいかゆみ、発疹、永続的なアレルギー反応。咬傷のより危険な合併症は、リンパ節の炎症です。蜂に刺された場合のその他の結果は短期間持続し、適切な治療で迅速に通過します。

ハチ刺されを避ける方法

適度な用量で、アピトキシンは人体に有益な効果をもたらします。しかし、アレルギーがないことを確認せずにアピセラピーを実践することは不可能です。蜂の刺傷は、その人が健康で不寛容でない場合にのみ安全です。

怒った群れの犠牲者にならないために、あなたはミツバチが脅威の場合にのみ刺すことを知っておくべきです。蜂の巣の近くで手を振ることはできません。また、昆虫はアルコールや香水の臭いに否定的に反応します。

あなたは殺虫剤を使用してサイト上の蜂の巣を取り除くことができます。しかし、もっと人道的な方法があります。個人用保護具を着用し、穴のある巣を吸って、「家」と一緒に群れを森に持ち込むことです。しかし、そのような操作は専門家の力の範囲内であり、昆虫を怒らせないために何をすべきかを覚えておくことはより重要です。したがって、彼らは裸足で歩いたり、すぐ近くで食べたりしないように、巣に近づかないようにします。現場での昆虫の出現を防ぐことはほとんど不可能ですが、膜era目は攻撃的ではなく、植物に受粉することで庭に利益をもたらします。

蜂が赤ちゃんを噛んだら

蜂との最初の接触の危険性は、子供の体とその無力さの未知の反応にあります。ほとんどの場合、急性アレルギーはありません。

休暇中または自然の中で、赤ちゃんの抗ヒスタミン薬、抗アレルギー性および抗炎症性の軟膏、湿布用のエチルまたはアンモニアを含む救急箱を用意するのは良いことです。

子供の咬傷の結果

クエン酸または溶解アスピリン錠剤も適しています。虫刺されから一時的に保護する特別なツールがあれば良いです。ただし、子供がいる状況では、手や顔への塗布を避けて、少量で非常に慎重に使用する必要があります。禁忌を必ずお読みください。

何をすべきか、結果を取り除く方法

ショックが発生すると、次のアクションが実行されます。

  1. 刺し傷を取り除く冷湿布を作ります。
  2. 可能であれば 止血帯を適用する このアクションを完了する時間を示します。この操作は、血液系を介した有害物質の拡散を防ぐために行われます。
  3. 電話する 救急車。
  4. 提供する 寝台 「頭の上の足」というルールに準拠して、空中アクセスを提供します。
  5. 毒が口腔と粘膜に侵入した場合、慎重に 水ですすいでください。
  6. 損傷エリア アドレナリンを切る1対10の割合で生理食塩水に溶解します。アドレナリンを筋肉内投与する場合は、許容量0.1 ml /年を順守しますが、0.5 mlを超える回数は入力できません。

子供がアレルギーのあることがわかっている場合は、オープンエリアで、安全規則に従う必要があります。ぴったりとフィットし、できるだけ体を覆う柔らかい服を着て、帽子をかぶって裸足で歩かず、保護具を慎重に使用し、試合や食べ物を食べるときは非常に慎重に注意する必要があります。危険な状況を防ぐために 特別な予防接種が可能です。

家庭での民間療法による治療

自家製の漢方薬と漢方薬は、腫れや炎症を減らすことを目的とした主要なアクションとその後のアクションを実行する際の優れたヘルパーです。

    コールドパック。クエン酸またはアスピリンを適用できます。細断活性炭が適しています。酢酸、アルコールまたはソーダ溶液が効果的です。

冷湿布

  • ローション ミント、パセリ、オオバコ、タンポポ、タマネギまたはニンニクを使用します。ペパーミントには冷却作用と抗炎症作用があります。オオバコの葉と一緒に細断パセリ、タンポポジュースは消毒し、局所的な熱を減らします。これらのハーブは、常に村や自然のひざの近くにあります。タマネギまたはニンニクジュースと果肉は、腫れを軽減し、噛み傷部位を消毒します。葉やアロエジュースも扱います。
  • たっぷり暖かい 抗炎症ドリンク 植物起源:カモミール、カレンデュラ、セージ、セントジョンズワート入りのお茶。
  • 蜂の除去の利点。どのように役立ちますか?

    蜂毒と呼ばれる物質には一定の利点があり、多数の要素の組成によって表されます。

    • リス
    • ペプチド
    • アミン
    • 脂質
    • アミノ酸
    • フェロモン
    • 炭水化物
    • 脂肪
    • ミネラル成分。
    蜂の治療

    一部のタンパク質(ヒアルロニダーゼおよびホスホリパーゼ)、アミン(ヒスタミン)、ペプチド(メリチン)は、アレルギーの発症に影響します。同時に、これらのコンポーネントは、他のコンポーネントとともに、人体に好影響を与えます。それぞれに異なるプロパティがあります。

    人間にとって有益な効果は何ですか

    これらには以下が含まれます。

    • 抗炎症 そして抗菌効果。
    • 鎮静剤 効果。
    • 正規化 血圧と心機能の改善。
    • 安定化 ホルモンの背景。
    • 全般 保護機能 生物。

    同時に、構成要素は多くの病気を機能的に治療します。

    • 血液シンナー、凝固を抑え、血管の詰まりを防ぎます。
    • 改善する 吸収 傷、傷、癒着。
    • 仕事を安定させる 腎臓。
    • 減らす 症候学 関節症、神経根炎、骨軟骨症を伴う。
    • 安全な仕事に貢献する 神経系。
    • 彼らは女性と男性の病気の治療に効果があります 泌尿生殖器系.
    • との戦いに影響を与える 太りすぎ.

    「甘い」昆虫の助けを借りて治療を研究し、実践する伝統医学の方向は、「アピセラピー」と呼ばれます。

    このテクニックに頼るとき、それは重要です:

    • 医療報告書を所有する 原則としてアレルギーの存在について、一度限りの大量のハチ刺されに対する反応について。
    • 住所のみ 経験豊富な専門家 このエリアで、彼らによって観察されます。

    この勤勉な昆虫と人間の相互作用から生じるすべてのプロセスは、純粋に個々のものです。危険と健康状態について知らされ、安全上の注意事項を守り、自然を完全に愛し続ける必要があります。

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send