役に立つヒント

ドレス用のジュエリーの選び方:すべての機能とルール

Pin
Send
Share
Send
Send


すべての女性は、ローブの助けを借りて個性を強調したいと考えています。最も顕著なのは、ドレスで行うことができることです。

確かに、美しい女性のクローゼットには、現在のファッションに対応していない散らかった服がいくつかありますが、それは古すぎるか、完全に嫌です。かつて重要だったものをただ投げることが最も基本的なことです。これは、退屈な服装を取り除く最も一般的な方法です。想像力を駆使して、古いドレスを蘇らせようとするのはさらに難しくなります。幸いなことに、現代のさまざまな継手と付属品がこれに貢献しています。

この記事では、自分の手でドレスを飾る秘secretを明らかにします。ここでは、女性の服装を改善するための独自のアイデアについてお話します。

ドレスを飾る方法:ファッショナブルな詳細

いくつかのファッショナブルな詳細の助けを借りてドレスを復活させることができます。これについては以下で説明します。

石、ラインストーン、ビーズ、ビーズ。 石とビーズで作られたジュエリーはとても美しく見えます。彼らはどんなスタイルのドレスを飾ることができます。通常、襟、袖口、ベルト、ネックライン、およびドレスの下部は、このような詳細でトリミングされます。

レース。 専門家でない人にとっては、レースの底、襟、ドレスの袖を作るのが簡単です。ドレスが暗い色の場合、明るい場合は対照的な色を使用してください-黒が理想的です。リメイクに精通している人は、レースインサートを作るのにそれほど困難はありません。縫製は間違った面です。

素晴らしいオプションは、ドレスの胴着にオーバーラップしたレースヨークです。ヨークは必要以上に長くカットされ、ボディスに取り付けられ、ヨークを通してボディスの端に沿って落書きされます。その結果、彼女は胴着の端に取り付けられ、自由にレースを落とし、ロマンチックなイメージを作成します。

花。 花はどんな服装でも変えることができます。多種多様な素材から異なる花のアイデアが可能です。最も並外れた装飾オプションは、さまざまな素材のいくつかのテクニックを使用して作成されたフラワーアレンジメント全体です。

カジュアルドレスを飾る方法

自分がドレスを着ていないと想像できない場合は、日常着のためにドレスを装飾する方法の質問を理解する必要があります。個別にカジュアルなドレスを飾るために詳細を考慮してください。

  • 取り外し可能な襟。ニット、透かし、レースなどがあります。エレガントな仕上げを作成するパターンを選択します。必要に応じて、ラインストーン、ビーズ、真珠、ペンダントの形で要素を追加することができます。

  • 仕上げの詳細。マットとラッカー、毛皮と革、市松模様と縞模様のシュレッドをポケットとスリーブ、ベルトに、そして挿入くさびとして挿入できます。
  • 半透明の生地で作られた部分。それはケープまたはドレープにすることができます。今日のロマンチックな雰囲気を補完します。
  • 刺繍。目立たないこともあれば、逆に強調することもできます。

  • ドレス用アクセサリー。美しいベルトやエレガントなブローチを着ることで、どんな装いも変身します。

ウェディングドレスを飾ります

より最近では、花嫁は結婚式のために意図されたロマンチックな白いドレスだけで服を着るべきであると信じられていました。今日、さまざまな色が許可されているだけでなく、将来の妻の空想の実装も許可されています。

白雪姫またはカラーのサテンとシルクのリボンを使用します。彼らはベルトや弓として使用することができます。

花でウェディングドレスを飾ることを検討してください。小さな花は横に風通しをよくし、大きな花は適切な場所にアクセントを付けることができます。

多層ペチコートを作成し、レースで装飾すると、外観が洗練されます。

イブニングドレスを飾る方法

イブニングドレスを飾る勇気がない場合は、アクセサリーでそれらを補完しようとすることができます。ジュエリーを変えるというアイデアを活用してください。以前のジュエリーの形、サイズ、色と一致しないオプションを選択してください。

シンプルなドレスは、肩にチェーンで飾ることができます-この傾向は数年間流行していません。

イブニングドレスがすでに明るい色とスタイリッシュな装飾で装飾されている場合、あなたはキャッチーなディテールを切り離し、より拘束されたオブジェクトに置き換える権利があります。袖やレースなど、ドレスの一部を刺繍するか、はがします。

さて、ドレスの外観が無条件に変更された場合、たとえば、モデルの長さを変更したり、背中に切り抜きを入れたり、尾、袖に縫い付けたり、襟を変更したりできます。つまり、スタイルをわずかに置き換えます。これはすべて将来的にはイブニングドレスと出来上がりから切り離すことができます。これもまた新しい衣装です。

黒のドレス飾るアイデア

黒のドレス自体は美しく、すべての女性らしさを体現しています。それにもかかわらず、時々それは装飾することができます。完璧を強調して、黒のドレスを飾る方法は?

すべての女性にとって最も簡単で簡単な方法は、首のスカーフの無料ガーターです。さらに、スカーフはベルトとして使用されます。さらに、異なる色の透明なシフォンで作られたスカーフ、ループ、弓で装飾すると、ドレスに優しさが追加されます。


クレジットとレースを与える必要があります。黒のドレスとオリジナルのレースラップの組み合わせは完璧です。同じ黒の色調のレースインサートでドレスを正常に更新できます。そして最も効果的な方法は、レースのリボンでネックラインの端を飾ることです。

パテントレザーのインサートは夜の色です。さらに、水平方向と垂直方向の両方に挿入できます。

ファッショナブルな取り外し可能な襟を忘れないでください。それらは、たとえば、レース、ニット、刺繍、または光沢のあるクリスタルなど、さまざまな製造技術の黒、白、または金色にすることができます。

間違いなし

合うように宝石を選ぶには?まず、予定しているイベントの形式を決して忘れないでください。つまり、選択した関連性を覚えておく必要があります。さらに、いくつかの重要なルールを覚えておく必要があります。

  • 何よりも節度。 「最高の服を一度に」着たいという欲求は、若い女の子に固有のものです。しかし、たくさん-これは美しいという意味ではありません。すべてのジュエリーは2つのタイプに分類できます。 1つ目は「対面」するものです。これらは、イヤリング、ネックレス、ペンダントチェーン、ビーズ、ブローチです。 2番目のタイプは、手を飾るために使用されます;これらはブレスレット、指輪、時計です。日常的に見るには、最初と2番目のグループのジュエリーを1枚使用するだけで十分です。たとえば、イヤリングとブレスレット、またはチェーンとリングを着用します。休日には、3つの飾りを着ることができますが、それ以上はできません。

  • ジュエリーを選ぶとき 生地の特性を考慮する必要がありますそこから衣装が縫われる。冬の厚いモデルは、大規模な装飾と組み合わせることができます。軽くて流れるような生地には、エレガントなジュエリーがより適しています。

  • すべての調和。 装飾はトイレのスタイルに合わせて、互いに組み合わせる必要があります。プラスチック製のブレスレットと組み合わせた真珠のネックレスはとんでもないでしょう。

  • 明るくキャッチーな衣装の場合は、控えめなジュエリーを選択するか、その逆をお勧めします。

  • 光沢のある生地で縫い付けられたドレスで補うことはお勧めしません。 首が刺繍、フリル、レース、フリル、または弓で飾られているモデルと同様に。ネックにジュエリーを付けたり、アメリカのアームホールをつけたりする必要はありません。特に、唯一のストラップに装飾(ラインストーン、刺繍など)がある場合、片方の肩のドレスにジュエリーを使用することは望ましくありません。そのようなドレスの場合、イヤリングとブレスレットのみを着用することをお勧めします。

色の調和

ドレスの色は、主にジュエリーの選択を決定します。コントラストに基づいてドレスのジュエリーを選択できますが、このコントラストが画像に不調和をもたらすことはありません。 2番目のオプションは、衣装の色に応じたジュエリーの選択です。ただし、この場合、ドレスの背景に対してジュエリーが「失われていない」ことを確認する必要があります。

さらに、宝石の色を選択する場合、外観のタイプを考慮する必要があります。冷たい肌の女の子は冷たい色調で飾られ、暗い肌の所有者は暖かい色合いです。

成功した決定

調和のとれた組み合わせを次に示します。

  • 青いドレス あなたが明るいアクセントを置く必要があるならば、銀の宝石類はすべての栄光に現れることを可能にします、そして、それは暗赤色の宝石類を選ぶ価値があります。

  • 赤に沿って 色は自給自足なので、追加の装飾は特に必要ありません。ただし、ジュエリーを使用する場合は、トイレの目的に応じて選択する必要があります。そのため、赤の夕べには、黒だけでなく金色のジュエリーも完璧です。日常のオプションとして、白または赤の色調の宝石を使用できます(赤はドレスの色調と一致してはなりません。明るい色または暗い色にする必要があります)。

  • ブルゴーニュドレス 飽和色には金色の宝石が必要です。さまざまな「ベリー」の色合いは、ブルーベリー、ブラックベリー、コケモモなどのドレスのブルゴーニュ色によく合います。

  • 選びやすいジュエリー ベージュのドレスに、この色はさまざまな色合いによく合うためです。

  • 黄色のドレス 紫の宝石を追加する価値があります。優しいロマンチックなイメージを作成するには、明るい色(ライラック、バイオレット)を使用することをお勧めします。黄色のドレスの背景にあるライラックとナスの飾り-これは、より勇敢な女の子のためのオプションです。

  • 明るい フクシアドレス 黒または銀の装飾で補完する価値があります。

  • 緑のドレス ゴールドまたはシルバーのジュエリーを新しい方法でプレイできます。サンゴ色の宝石を使用して明るいアクセントを付けることができます。

  • グレーのドレスに 無彩色のガンマ装飾(白、グレー、黒)は適切ではありません。これには、ピスタチオや紫など、より明るい宝石を選択することをお勧めします。

  • 白いドレス 色付きの装飾で補完することができます。赤と青の色は画像をエレガントにし、パステル調の色合いはロマンチックな弓の作成に適しています。

  • 黒のドレス 真珠に洗練を加えます。そして、日常の弓には、あらゆる色の宝石を使用できます。

  • 衣装について 花柄 カラフルな装飾を選択しないでください。衣装の色に存在する色合いのいずれかを選択し、この特定の色の宝石を選択する価値があります。

  • 宝石を選ぶのが難しい ドレスをチェックする。そのようなドレスのジュエリーは、最小限の装飾でシンプルなデザインにする必要があります。色は、セルの色合いのいずれかに一致します。

ドレススタイルジュエリー

ジュエリーを選択する際には、スタイル、衣装の目的、縫製元の生地を考慮することが非常に重要です。

夕方に

そのため、夜のトイレは、滑らかで、きめのある、または光沢のある表面を備えたモノフォニックの美しい生地で縫製されることがよくあります。ジュエリーを選択する際には、ルールを厳守する必要があります。厳格なカットと簡潔なデザインの衣服は、大規模でキャッチーなジュエリーと組み合わせることができます。複雑なカットのドレスには、エレガントで控えめなジュエリーを選ぶ価値があります。

イヤリングを選ぶときは、髪型に集中する必要があります。高いスタイリングには、長いイヤリング、紐、またはスタッドを使用できます。髪が緩んでいる場合、巨大なイヤリングを選択することをお勧めします。

カクテルドレス

カクテルドレスの場合、さまざまなジュエリーを選択できます。主なことは、スタイルに合うことです。そのため、巨大なブレスレットとネックレスは、シースドレスに適しています。ストラップに軽い生地で作られたドレスの場合、薄いエレガントなチェーンを選ぶ価値があります。

サマードレス

夏のカジュアルドレスのジュエリーは、人目を引き、大きくすることができます。天然素材は現在流行しているため、木製品や半貴石を使用する価値があります。しかし、サマードレスと組み合わせたプラスチック製のジュエリーは、スタイリッシュに見えます。無地の生地の服装では、色付きのもの-無地のカラフルな装飾品を選択する価値があります。

オフィススタイル

ビジネスドレスには、クラシックでシンプルなスタイルのジュエリーを選ぶ価値があります。最適な解決策は、ペンダントやブローチなどの1つの要素を使用することです。

ネックラインに応じたジュエリーの選択

ほとんどの場合、チェーン、ビーズ、ネックレスを選択するときに間違いが生じます。トイレの色とスタイルだけでなく、首の形も考慮する必要があるためです。ドレスのネックラインにジュエリーを選択する方法を見つけます。

  • ビスチェ。夕方には、肩が完全に開いているモデルが人気です。多くの女の子は、あらゆる種類のジュエリーがそのようなイブニングウェアに適していると誤って信じています。しかし、スタイリストは、そのようなドレスに巨大なネックレスや多層ビーズを使用することをお勧めしません。完璧な選択は、首の周りの優雅な装飾です。宝石類は鎖骨下窩の下に配置しないでください。

  • V型ネックライン。そのようなネックラインは深くて適度なものですが、いずれにせよ、長いチェーンはそのような衣服には適切ではありません。ペンダントは、ネックラインの形に似た幾何学的形状を選択する価値があります。

  • クルーネックドレス。巨大なジュエリーや長いチェーンは、このような服に最適です。

  • ハイネックウェア(スタンドアップカラー)。このようなドレスに最適な選択は、ビーズの長い文字列またはドレスの上に着用する多層装飾です。

  • スロートボートネック。そのようなドレスでは、首に宝石を置くことはできず、イヤリングに限定されます。しかし、ご希望であれば、ペンダント付きの細い長いチェーンを着用することもできます。

花嫁のためのジュエリー

結婚式の宝石類を一緒に選択するための推奨事項は、一般的に夜のトイレに与えられたものと同様です。雪のように白いドレスの場合、ホワイトメタルと透明な石でできた真珠の宝石類を使用する必要があります。色付きのトリムを持つドレスの場合は、装飾の色の石で宝石を使用することができます。

結婚式の外観のために、あなたは首(ネックレス、ペンダント)とイヤリングで宝石を使うことができます。ティアラ、フープ、パール付きヘアピンなど、髪飾りがよく使用されます。リングとブレスレットは着用しないでください。この日、手の最も重要な宝石は結婚指輪にする必要があります。

白いドレスを補完する方法と方法

白いドレスでキュートで魅力的に見えるようにするには、装飾で適切なアクセントを作る必要があります。あなたが適用することができます:

  • あらゆる色合いの柔らかいベルト、
  • 任意の色の弓または花、
  • トーンに合ったラインストーンまたはビーズ、
  • 刺繍(白地に白またはコントラストを与える)、
  • 半透明の生地で作られた部品(イブニングポケット、別の部品の複製、たとえば襟と袖口)。

白いドレスを飾るためのいくつかのカラーバリエーションがあります。

黒と白の色。 黒いアクセサリーを手に入れてください。サッシュでウエストを飾り、白雪姫の衣装を強調します。または、黒い弓を固定します。

ホワイトゴールド。 雪のように白いドレスとゴールドアクセサリーの調和。すべての注意は金色のトーンにリベットされています。太陽は誠実さと新鮮さを一式に吹き込みます。

血と牛乳。 レッズは情熱とセクシュアリティのフラッシュを与えます。短いドレスの場合は、赤い靴を包んで、同じ色のハンドバッグと巨大な明るい宝石を取ります。

ビーチオプション。 ロマンチックな外観を再生または作成したいですか?フクシア、金色または薄紫色の色合いの靴を同じ色の白いドレスとベルトに合わせます。

あなたの空想を現実に変えると、あなたのワードローブに複数のお気に入りのドレスがあります。

Pin
Send
Share
Send
Send